クラウドシステム

エンジニアの気づき

システム開発のお仕事とは

いまさらですが、システム開発のお仕事は開発したら終わりではありません。

もちろん十数名で一年掛かりの長期に渡るような大型プロジェクトですと、開発者としては「終わったぁ」という気分になってしまいますが、実際はそこにお客様がいて、システムが完成(リリース)してからが始まりです。

家電や車や何でもそうですが、自分が手にしてから(商品を購入されてから)がスタートですよね。

“開発した誰か”ではなく中小企業の方々に身近に感じていただき、使ってもらえて、使い続けてもらって初めて成功、それが私たちにとって重要なファクター(要素)です。

加速する「SFA+α」で初めて営業属人化の解消はスタートします前のページ

システム導入「Excelのまま運用するもの」と「システム入力画面にするもの」次のページメリットとデメリットのバランス

ピックアップ記事

  1. 河野知事とのふれあいフォーラム
  2. 顧客満足度の向上には「顧客カルテ」が特効薬

関連記事

  1. 開発スピードは費用を抑えます

    エンジニアの気づき

    システム開発の費用は「相場」ではなく「開発スピード」で見るべし

    「こんなシステムを導入したい」と思ったとき「費用はいくらぐらい掛かるの…

  2. エンジニアの気づき

    Salesforceの設定不備により楽天の非公開情報が閲覧可能状態に!

    楽天が利用しているSalesforceの設定不備により、本来非公開の情…

  3. システム担当者の苦悩

    エンジニアの気づき

    システム担当者の苦悩「手間も積もればイヤになる(ちりも積もれば山となる)」

    システム導入後の質問はチャット機能が役立ちます。新しいシステム…

  4. 情報共有

    エンジニアの気づき

    案件管理クラウドの情報共有はビジュアルでスピーディに

    作成した見積書はSFA(営業支援)クラウドで、そのまま進捗管理してくだ…

  5. 感謝の気持ち

    エンジニアの気づき

    新型コロナの影響で「再発見」したシステム導入のコト

    2019年まではお客様にとって当たり前だった対面(訪問)での打ち合わせ…

  6. ソフトウェア・サービス

    社内にある情報を適切に管理し、活用できていますか?

    『「営業活動情報」は個人のメモ、「顧客管理」はExcel、他のメンバー…

最近の記事

  1. 海外視察・展示会

    30Wの高出力LEDダウンライト
  2. 海外視察・展示会

    中国での楽しみはマッサージ!
  3. ソフトウェア・サービス

    社内にある情報を適切に管理し、活用できていますか?
  4. 海外視察・展示会

    キティ―飛行機
  5. 海外視察・展示会

    東京セキュリティーショー
PAGE TOP