4つのやさしさ

エンジニアの気づき

定着率の高いクラウドシステムには4つの「○○やすさ」がありました

顧客管理(CRM)、営業支援(SFA)、グループウェアというクラウドシステムの導入において、これらは重要なポイントです。
1. 導入のしやすさ
2. 使いやすさ
3. 運用のしやすさ
4. 拡張のしやすさ

日々の業務でみんなが使える(運用できる)システムだからこそ定着率があがります。
日々の業務において、多機能な3つのシステムを使うより、シンプルな1つにまとめられたシステムを使うのがいいに決まっています。

多機能でも運用されないシステムは成功とは言えません。

運用されつづけること、そして育てやすい(欲しいものだけ拡張できる)こと、筋肉質なシステムには必要なファクター(要素)です。

データ連携「データ連携」というシステム導入の選択肢前のページ

システム担当者の苦悩「手間も積もればイヤになる(ちりも積もれば山となる)」次のページシステム担当者の苦悩

関連記事

  1. エンジニアの気づき

    「グループウェアと見積請求システム」ひとつにするのがおすすめです

    顧客(取引先)に関する見積書や請求書発行システムを導入して数年、業…

  2. システム担当者の苦悩

    エンジニアの気づき

    システム担当者の苦悩「手間も積もればイヤになる(ちりも積もれば山となる)」

    システム導入後の質問はチャット機能が役立ちます。新しいシステム…

  3. クラウドシステム

    エンジニアの気づき

    システム開発のお仕事とは

    いまさらですが、システム開発のお仕事は開発したら終わりではありません。…

  4. おうちで印刷

    エンジニアの気づき

    テレワークで忘れがちな「印刷」のコト

    新しい生活様式とともに新しい働き方「テレワーク」も加速しています。…

  5. ソフトウェア・サービス

    TS出来形対応データコレクタ 上出来BEST

    TS出来形対応データコレクタ「上出来MOBILE TS-FIELD」発…

最近の記事

  1. おうちで印刷
  2. カタカナ用語集
  3. ログインIDとパスワード
  4. カタカナ用語集
  5. 社外からも利用できるシステム
  1. 製品開発

    埋込み型LEDダウンライト発売開始!
  2. 製品開発

    IP65コンパクトLEDランプを発売開始しました。
  3. 海外・視察

    キティ―飛行機
  4. 製品開発

    LED電球
  5. 製品開発

    LEDディスプレイボード
PAGE TOP