海外・視察

中国新幹線

シンセンから広州に行くために、中国新幹線(高速鉄道)を利用しました。
所要時間40分、時速300Kmで走行します。
高速鉄道の駅のスケールには驚きます。
ここまでの大きさ(広さ)を見ると中国だな~と感じます。
シンセン北駅です。
とても写真に納まりきれない大きさです。

広すぎて奥がかすんで見えません。
広州南駅はさらにスケールが大きくなります。

これが先日、事故を起こした。
中国高速鉄道の車両です。
振動も少なく、快適な乗り心地でした。
シート幅は狭めで、日本の新幹線と比べても車両幅が少し狭いように感じます。

のどかな風景の中300kmを超えて走行します。
とても静かで振動もありません。

<番外編>
中国地下鉄車両に貼ってあった注意書きです。
・席をゆずる
・走らない
・寝ない
・ごみをすてない
・つり革でスイングしない
・ポールにぶら下がらない。

2012年 シンセン電子部品見本市前のページ

エアアジア次のページ

関連記事

  1. 海外・視察

    台湾旅日記②

    ご好評の旅日記!今回は台湾・台北です。西門駅 日本…

  2. 海外・視察

    中国散歩

    中国でミーティング後、夜の部ミーティングです。12人9カ国籍での夕…

  3. 海外・視察

    マニラ空港 通称NAIA・MIA

    フィリピン・マニラの空港 通称NAIA又はMIA(2つの名称が存在)の…

  4. 海外・視察

    お待ちかね台湾ツアー

    台中の日月譚に観光です。台湾新幹線で台中に来て、レンタカーで到着!…

  5. 海外・視察

    Luxgen 台湾初の国産自動車メーカー

    台湾初の国産自動車「Luxgen」高品質で良くできた車です。内装は…

  6. 国際展示会・見本市

    スピードカメラ(PTZ)

    スピードカメラの製品開発打ち合わせです。出荷前のテスト…

最近の記事

  1. 勤務表集計作業
  2. カタカナ用語集
  3. 承認印
  4. スタートアップ
  5. アイデアを作成する
  1. 製品開発

    LEDライトパネルの打合せ!
  2. 製品開発

    発売前 ダウンライト
  3. スモールスタートもおすすめ

    エンジニアの気づき

    漠然としたシステム導入は「スモールスタート」で始めると効果的
  4. 国際展示会・見本市

    スピードカメラ(PTZ)
  5. メルマガ

    エンジニアの気づき

    シンプルさと拡張性が面白いメルマガシステム。MA導入その前に。。。
PAGE TOP